終了した治験

登録終了した治験

2020.12 IRB

対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
多発性骨髄腫 MLN9708 Ixazomib Citrate 分子標的薬 第Ⅲ相 石黒 卓朗
多発性骨髄腫 MLN9708 Ixazomib Citrate 分子標的薬 第Ⅲ相 石黒 卓朗
乳がん AZD2282 オラパリブ 分子標的薬 第Ⅲ相 佐藤 信昭
乳がん LY2835219 アベマシクリブ 分子標的薬 第Ⅲ相 佐藤 信昭 
乳がん LY2835219 abemaciclib 低分子医薬品 第Ⅲ相 佐藤 信昭
多発性骨髄腫 MLN9708 イキサゾミブクエン酸エステル  分子標的薬 第Ⅲ相 石黒 卓朗
悪性黒色腫 MEK162/LGX818 binimetinib/
encorafenib
分子標的薬 第Ⅲ相 竹之内 辰也
非小細胞肺癌 PF-06463922 Lorlatinib ALKおよびROS1受容体チロシンキナーゼ阻害剤 第Ⅲ相 田中 洋史
非小細胞肺癌 ONO-4538 ニボルマブ モノクローナル抗体 第Ⅲ相 田中 洋史
胃腺癌・食道胃接合部腺癌 MK-3475 ペンブロリズマブ ヒト化抗PD-1モノクローナル抗体 第Ⅲ相 藪崎 裕
扁平上皮非小細胞肺癌 MK-3475 ペンブロリズマブ 抗PD-1抗体 第Ⅲ相 田中 洋史
食道がん ONO-4538 ニボルマブ モノクローナル抗体 第Ⅲ相 栗田 聡
乳癌 LYLY2835219 アベマシクリブ 分子標的薬 第Ⅲ相 金子 耕司
乳癌 RO5532961 ipatasertib - 第Ⅲ相 金子 耕司
再発又は難治性の多発性骨髄腫 カルフィルゾミブ、Daratumumab カルフィルゾミブ、Daratumumab - 第Ⅲ相
切除不能なステージⅢB-Ⅳの悪性黒色腫 - talimogene
laherparepvec
遺伝子治療用製品(ウィルスベクター製品) 第Ⅰ相 竹之内 辰也
進行・再発乳癌 MPDL3280A アテゾリズマブ(遺伝子組換え) モノクローナル抗体 第Ⅲ相 金子 耕司
非小細胞肺癌 AZD9291 オシメルチニブ EGFRチロシンキナーゼ阻害剤 Ⅲ相 田中 洋史
非扁平上皮非小細胞肺癌 AZD9291 オシメルチニブ 分子標的薬 Ⅱ相 田中 洋史
肺がん MK3475 ペムブロリズマブ モノクローナル抗体 第Ⅲ相 田中 洋史
乳がん RO7198574 未定 モノクローナル抗体 第Ⅲ相 金子 耕司
肺がん ラムシルマブ ラムシルマブ モノクローナル抗体 第Ⅱ相 田中 洋史
進行性非扁平上皮非小細胞肺癌 アテゾリズマブ アテゾリズマブ 抗PD-L1ヒト化モノクローナル抗体 第Ⅲ相 田中 洋史
切除可能な非小細胞肺癌 デュルバルマブ デュルバルマブ 抗PD-L1抗体 第Ⅲ相 田中 洋史
進行・再発乳がん MPDL3280A アテゾリズマブ(遺伝子組換え) モノクローナル抗体 第Ⅲ相 金子 耕司
胃癌 MK-3475 ペムブロリズマブ ヒト化抗PD-1 モノクローナル抗体 第Ⅲ相 藪崎 裕
卵巣癌 CO-338/
BMS-936558-01
Rucaparib/
Nivolumab
PARP阻害薬/
PD-1抗体
第Ⅲ相 菊池 朗
食道がん BGB-A317 tislelizuma 抗PD-1抗体 安全性確認パート/第Ⅲ相 中川 悟
尿路上皮癌 Pemigatinib
(INCB054828)
Pemigatinib FGFR阻害剤 第Ⅱ相 谷川 俊貴
Atezolizumab アテゾリズマブ その他の腫瘍用薬 第Ⅲ相 田中 洋史
乳がん KRN125 pegfilgrastim
(遺伝子組換え)
持続性G-CSF製剤 第Ⅰ相 金子 耕司
ヒト上皮細胞増殖因子受容体2陽性の局所進行又は転移性胃腺癌もしくは胃食道接合部腺癌 DS-8201a トラスツズマブ
デルクステカン
- 拡大治験 藪崎 裕