県立がんセンター新潟病院医誌

概要

「県立がんセンター新潟病院医誌」とは、当院職員による腫瘍および関連分野の研究を掲載した学術雑誌です。

Web 上では、最近のものについては PDF による全文を、過去のものについては HTML による目次と要旨を閲覧できます。

投稿規程」はこちらをご覧ください。





第54巻第2号 2015年9月 筆頭著者 ページ
総説 乳房再建の現況 坂村律生 1-7
資料・統計 2014年中央手術統計   8-16
2014年放射線治療の概要 杉田 公 17-18
2014年病理部業務統計 木下律子 19-24
2013年入院がん患者統計 病歴室 25-29
2014年発表論文一覧   30-37
2014年学会・集会一覧   38-62
集談会抄録 第32回県立がんセンター新潟病院集談会   63-73


第53巻第2号 2014年9月 筆頭著者 ページ
総説 肝細胞癌に対する肝動脈化学塞栓療法の現況 関 裕史 53-59
資料・
統計
2013年中央手術部統計 手術部 60-67
2013年放射線治療の概要 杉田 公 68-70
2013年病理部業務年報 栗原アツ子 71-76
2012年入院がん患者統計 病歴室 77-82
2013年発表論文一覧   83-90
2013年学会・集会一覧   91-116
集談会抄録 第31回県立がんセンター新潟病院集談会   117-127

第53巻第1号 2014年3月 筆頭著者 ページ
総説 頭頸部癌治療における喉頭機能温存治療 佐藤雄一郎 1-5
特集:
ここまできた
低侵襲性がん
治療の進歩
Part2
皮膚癌に対する低侵襲治療-外用治療を中心に- 高塚 純子 6-10
早期胃癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術 佐々木俊哉 11-15
進行非小細胞肺癌に対する低侵襲性化学療法の進歩 田中 洋史 16-25
急性骨髄性白血病に対する非侵襲性治療 今井 洋介 26-31
全身麻酔における薬剤・器材の進歩 冨田美佐緒 32-38
下咽頭表在癌の治療 富樫 孝文 39-44
報告 患者図書室用医学医療情報リンク集改定と
ボランティアへの情報検索研修
有田由美子 45-50

第52巻第2号 2013年9月 筆頭著者 ページ
総説 固形癌における髄膜癌腫症の臨床 高橋 英明 60-66
資料・統計 2012年中央手術部統計 手術部 67-75
2012年放射線治療の概要 杉田 公 75-76
2012年病理部業務統計 栗原アツ子 77-82
2011年入院がん患者統計 病歴室 83-88
2012年発表論文一覧   89-96
2012年学会・集会一覧   97-122
報告 患者図書室ボランティアのための院内研修についてのアンケート報告 有田由美子 123-126
集談会抄録 第30回県立がんセンター新潟病院集談会   127-136


第51巻第2号 2012年9月 筆頭著者 ページ
総説 子宮頸癌画像誘導小線源治療と局所再発子宮癌放射線治療 杉田 公 46-51
資料・統計 2011年中央手術部手術統計 手術部 52-58
2011年放射線治療の概要 杉田 公 59-60
2011年病理部業務統計 宇佐見公一 61-66
2010年入院がん患者統計 病歴室 67-72
2011年発表論文一覧   73-81
2011年学会・集会発表一覧   82-108
集談会抄録 第29回県立がんセンター新潟病院集談会   109-117

第51巻第1号 2012年3月 筆頭著者 ページ
総説 軟部肉腫の治療―当科の治療成績と治療の現状― 畠野 宏史 1-6
特集:
分子標的
治療の進歩と現状
Part 2
血液のがんにおける分子標的治療 張 高明 7-12
血液がんにおける分子標的治療 看護師の立場から 西村 香 13-19
大腸癌における分子標的治療 船越 和博 20-28
大腸がんにおける分子標的治療 薬剤師の立場から 吉野 真樹 29-37
関節リウマチにおける生物学的製剤治療 村井 丈寛 38-43

50巻第2号 「50巻記念号」 2011年10月 筆頭著者 ページ
  巻頭言 横山 晶  
総説 80歳以上の高齢者肺癌に対する外科治療成績 大和 靖 57-63
原著 当科における造血幹細胞移植のあゆみ 石黒 卓朗 64-72
肺がん手術症例の年代別変化と今後の展望 吉谷 克雄 73-79
過去50年間の骨肉腫治療の検討 畠野 宏史 80-84
転移性脳腫瘍手術のパラダイムシフト
―この10年間の変遷―
高橋 英明 85-89
子宮頸部円錐切除術症例の検討 笹川 基 90-96
頭頸部癌治療における喉頭機能温存治療 佐藤雄一郎 97-101
報告 臨床試験支援室の歩み 宮下理恵子 102-106
統計 当院小児科における過去20年間(1991-2010年)の入院小児がん患者の統計的観察 小川 淳 107-110
過去10年間における食道癌手術症例の臨床統計 中川 悟 111-116
当院における胃癌外科治療の変遷と将来展望 薮崎 裕 117-126
当科における膵腫瘍の切除成績 土屋 嘉昭 127-129
当院における乳癌診療の過去20年 佐藤 信昭 130-135
1973~2010年に経験した皮膚癌症例の臨床統計 竹之内辰也 136-139
過去40年間の手術件数からみた泌尿器科悪性腫瘍の治療の推移 北村 康男 140-143
当科における子宮頚部,子宮体部,卵巣腫瘍の悪性病変の治療成績 児玉 省二 144-147
当院におけるオピオイド鎮痛薬の使用動向 ―8年間の推移― 丸山 洋一 148-153
緩和ケア科開設後2年間の診療統計 齋藤 義之 154-158
病理部業務統計過去15年間のまとめ 落合 広美 159-171
図書室の運営と利用の推移 有田由美子 172-178
資料・統計 2010年中央手術部手術統計 手術部 179-185
2010年放射線治療概要 杉田 公 186-188
2009年入院がん患者統計 病歴室 189-194
2010年発表論文一覧   195-201
2010年学会・集会発表一覧   202-224


第49巻第2号 2010年9月 筆頭著者 ページ
総説 大腸癌肝転移に対する新規抗癌剤治療の効果 瀧井 康公 43-48
特集 2009年中央手術部手術統計 手術部 49-55
2009年放射線治療の概要 杉田 公 56-58
2009年病理部業務統計 落合 広美 59-64
2008年悪性疾患入院患者統計 病歴室 65-68
2009年発表論文一覧   69-76
2009年学会・集会発表一覧   77-102
集談会抄録 第28回県立がんセンター新潟病院集談会   103-113

第49巻第1号 2010年3月 筆頭著者 ページ
総説 前立腺癌の診断と治療 斎藤 俊弘 1-6
特集 緩和ケア研修会について 齋藤 義之 7-12
緩和ケア科外来の現状と課題 船見恵美子 13-17
相談支援センターの役割 神保 圭子 18-22
退院調整の現状と今後の課題 佐野カンナ 23-29
地域連携における在宅緩和ケア 塚田 裕子 30-34
原著 最近5年間の血液培養検査状況 高橋 直子 35-40

第48巻第2号 2009年9月 筆頭著者 ページ
総説 小児がんの治ったその後に必要なこと 渡辺 輝浩 51-60
資料・統計 2008年中央手術部手術統計 手術部 61-67
2008年放射線治療の概要 杉田 公 68-70
2008年病理部業務統計 落合 広美 71-76
2007年悪性疾患入院患者統計 病歴室 77-81
2008年発表論文一覧   82-88
2008年学会・集会発表一覧   89-111
集談会抄録 第27回県立がんセンター新潟病院集談会   112-121


第47巻第2号 2008年9月 筆頭著者 ページ
  表紙・目次 47-2    
総説 胃癌の手術治療 藪崎 裕 92-100
資料・統計 2007年中央手術部手術統計 手術部 101-108
2007年放射線治療の概要 杉田 公 109-111
2007年病理部業務統計 小柳 実 112-115
2006年悪性疾患入院患者統計 病歴室 116-119
2007年発表論文一覧   120-126
2007年学会・集会発表一覧   127-152
集談会抄録 第26回県立がんセンター新潟病院集談会   153-163
投稿規定および手引き   164-165
県立がんセンター新潟病院医誌47巻2号 正誤表    

第47巻第1号 2008年3月 筆頭著者 ページ
  表紙・目次 47-1    
総説 医療のIT化と内視鏡情報としてのMinimal Standard Terminology 船越和博 1-7
特集:
チーム医療の
現況
医療安全とチーム医療 野田和子 8-13
院内感染対策について 廣瀬貴之 14-19
当院の褥瘡対策 長谷川千夏 20-22
がん化学法制吐剤の適正使用にむけた取り組み 阿部真紀 23-28
栄養サポートチーム(NST)の取り組み 高橋昌子 29-34
院内緩和ケアチームの現状と課題 柏木夕香 35-42
原著 フルコナゾールで再燃を繰り返した内因性真菌性眼内炎 大矢佳美 43-47
症例 慢性の経過をとるMulticentric Castleman's Diseaseの1例 若槻華子 48-51
医誌総索引
第21巻~
第45巻
論文種類篇   52-89
投稿規定および手引き 47-1   90-91
英語目次    

第46巻第2号 2007年9月 筆頭著者 ページ
  表紙・目次 46-2    
巻頭言 医誌100号の刊行によせて 田中乙雄 65-65
総説 経椎間板的内臓神経ブロック 高田俊和 66-73
資料・統計 2006年中央手術部手術統計 手術部 74-81
2006年放射線治療の概要 杉田 公 82-84
2006年病理部業務統計 小柳 実 85-88
2005年悪性疾患入院患者統計 病歴室 89-92
2006年発表論文一覧   93-99
2006年学会・集会発表一覧   100-122
集談会抄録 第25回県立がんセンター新潟病院集談会   123-130
医誌
第21巻~
第45巻
総索引 筆頭著者篇   131-164
投稿規定および手引き 46-2   165-166
英語目次 46-2    

第46巻第1号2007年3月 筆頭著者 ページ
  表紙・目次 46-1    
総説 小児がんと遺伝 小川 淳 1-5
特集
がんの再発
治療の現況(3)
胃がんにおける再発治療の現状 中川 悟 6-12
大腸癌根治切除の再発とその治療の現状 瀧井康公 13-16
亜性黒色腫の初回再発 竹之内辰也 17-19
原著 眼科領域における転移性腫瘍の予後 太田亜紀子 20-21
臨床研究 血清シスタチンC測定の有用性 金子拓志 22-27
医誌総目次
第21巻~
第45巻
目次編   28-62
県立がんセンター新潟病院医誌投稿規定および手引き 46-1   63-64
編集後記・奥付    
英語目次 46-1    

第45巻第2号2006年9月 筆頭著者 ページ
  表紙・目次 45-2    
総説 Helicobacterpylori感染と胃がん 加藤俊幸 59-66
資料・統計 2005年中央手術部手術統計 手術部 67-74
2005年放射線治療の概要 杉田 公 75-76
2005年病理部業務統計 西村広栄 77-80
2004年悪性疾患入院患者統計 病歴室 81-84
2005年論文一覧   85-92
2005年学会・集会発表一覧   93-120
抄録 第24回県立がんセンター新潟病院集談会   121-132
  編集後記・奥付 45-2    
  英語目次 45-2    




第43巻第2号2004年9月 筆頭著者 ページ
  表紙・目次 43-2    
総説 がん患者の悩み 土屋嘉昭 51-55
資料・統計 2003年婦人科入院悪性腫瘍統計 児玉省二 56-57
2003年産科分娩統計 58-59
2003年中央手術部手術統計 手術部 60-66
2003年放射線治療の概要 杉田 公 67-68
2003年病理部業務統計 阿部康彦 69-72
2003年肺がん検診喀痰細胞診成績 佐藤由美 73-75
2003年発表論文一覧   76-85
2003年学会・集会発表一覧   86-110
抄録 第22回県立がんセンター新潟病院集談会   111-121
  編集後記・奥付 43-2    
  裏表紙 43-2    


>第42巻第2号2003年9月 筆頭著者 ページ
総説 紫外線と皮膚癌 竹之内辰也 47-51
原著 胃全摘術に対するクリニカルパスの意義 池田良美 52-56
資料・統計 2002年婦人科入院悪性腫瘍統計 児玉省二 57-58
2002年産科分娩統計 生野寿史 59-60
2002年中央手術部手術統計 手術部 61-67
2002年放射線治療の概要 杉田 公 68-69
2002年病理部業務統計 阿部康彦 70-73
2002年度肺がん検診喀痰細胞診成績 佐藤由美 74-76
2002年発表論文一覧   77-84
2002年学会・集会発表一覧   85-109
抄録 第21回県立がんセンター新潟病院集談会   110-117


第41巻第2号2002年7月 筆頭著者 ページ
総説 定位放射線照射について 斎藤眞理 87-95
原著 乳癌肝転移のCT所見 佐藤洋子 96-101
  業務改善が及ぼす経済効果 星野睦子 102-107
資料・統計 2001年婦人科悪性腫瘍統計 高橋 威 108-109
2001年産科分娩統計 西野幸治 110-111
2002年中央手術部統計 手術部 112-119
2001年放射線治療の概要 斎藤眞理 120-122
2001年病理部業務統計 阿部康彦 123-127
2001年肺がん検診喀痰細胞診成績 宇佐見公一 128-130
2001年発表論文一覧   131-139
2001年学会・集会発表一覧   140-164
集談会報告 集談会目次と抄録   165-167
集談会報告
(一般演題)
がん患者さんのための患者塾の効果 佐藤伸子 168-172
  病理検査における有機溶剤リサイクルシステム 宇佐見公一 173-178
集談会報告
(シンポ
ジウム)
病院におけるリスクマネージメント 伊藤正一 179-182
リスクマネージメント部会の活動と意識の変化 長谷川雅子 183-186
転倒転落リスクアセスメントシート改良報告 齋藤明子 187-192
予薬業務に関するリスクマネージメント 小林博子 193-200
化学療法ワーキンググループの取り組みと今後の課題 中山恭子 201-208
薬剤部における抗癌剤調整 保科紀子 209-212
輸液シリンジポンプに関するリスクマネージメント 田才正子 213-214
リスクマネージメントに向けた手術部の取り組み 丸山洋一 215-219
院内感染のリスクマネージメント 張 高明 220-224
放射線科におけるリスクマネージメントシステム 小田純一 225-228
「医療安全推進者養成講座」の受講報告 鈴木光江 229-232