現在実施中の治験等

がんセンター新潟病院では、現在下記の疾患等を対象にした治験・製造販売後臨床試験を実施しています。


当院の治験についてご興味のあるかたは、まずはかかりつけ医にご相談ください。


受診されている医療機関から、当院への紹介が必要です。受診については 
地域連携・相談支援センター「レインボープラザ」にご確認ください。

治験について

治験については【日本医師会 治験促進センター】の情報を掲載しております。


公益社団法人日本医師会 治験促進センター」のページはこちらをご覧ください。



現在、登録中の試験です。登録中の試験とは試験に参加できる可能性のある試験です。


※掲載している情報は最新のものではない場合がございます。また、非公開のものもございます。ご了承ください。

乳腺外科

対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
乳がん AZD2282 オラパリブ 分子標的薬 第Ⅲ相 佐藤 信昭
乳がん エリブリンメシル酸塩 エリブリンメシル酸塩 微小管阻害薬 第Ⅱ相 佐藤 信昭
乳癌 KHK2375 エンチノスタット HDAC阻害剤 第Ⅱ相 金子 耕司
乳癌 LYLY2835219 アベマシクリブ 分子標的薬 第Ⅲ相 金子 耕司
乳癌 RO5532961 ipatasertib - 第Ⅲ相 金子 耕司
進行・再発乳癌 MPDL3280A アテゾリズマブ
(遺伝子組換え)
モノクローナル抗体 第Ⅲ相 金子 耕司

消化器外科

対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
食道がん S-588410 がんワクチン 第Ⅲ相 中川 悟
胃がん ONO-4538 ニボルマブ ヒト型抗ヒトPD-1モノクローナル抗体 第Ⅲ相 薮崎 裕
胃腺癌・食道胃接合部腺癌 MK-3475 ペンブロリズマブ ヒト化抗PD-1モノクローナル抗体 第Ⅲ相 藪崎 裕
大腸切除を伴う開腹手術においてループ式回腸人工肛門造設またはループ式結腸人工肛門造設を施す疾患 E8002 癒着防止吸収性バリア 癒着防止剤 ピボタル試験 瀧井 康公
切除不能な局所進行性・転移性食道癌/扁平上皮癌、食道胃接合部腺癌 MK3475 ペンブロリズマブ ヒト化抗PD-1モノクローナル抗体 第Ⅲ相 中川 悟
胃癌 DS-8201a 未定 - 第Ⅱ相 薮崎 裕

消化器内科

対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
胃がん ONO-4538 ニボルマブ 抗PD-1抗体製剤 第Ⅱ/Ⅲ相 小林 正明
食道がん ONO-4538 ニボルマブ モノクローナル抗体 第Ⅲ相 成澤 林太郎

血液内科

対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
多発性骨髄腫 LBH589 パノビノスタッド 分子標的薬 製造販売後臨床試験 張 高明
多発性骨髄腫 MLN9708 イキサゾミブクエン酸エステル  分子標的薬 第Ⅲ相 張 高明
ホジキンリンパ腫 MK-3475 ぺムブロリズマブ モノクローナル抗体 第Ⅲ相 張 高明
低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫 BAY80-6946 Copanlisib 分子標的薬 第Ⅰ相/Ⅱ相 張 高明
低悪性度B細胞性非ホジキンリンパ腫 BAY80-6946 Copanlisib 分子標的薬 第Ⅲ相 張 高明
再発又は難治性の多発性骨髄腫 カルフィルゾミブ、
Daratumumab
カルフィルゾミブ、
Daratumumab
- 第Ⅲ相 -

呼吸器内科

対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
肺がん LY3009806 ラムシルマブ 分子標的薬 第Ib相/第Ⅲ相 田中 洋史
非公開 Pro-NETSU 未定 非公開 第Ⅱ相 田中 洋史
肺癌 MSC2156119J tepotinib 分子標的薬 第Ⅱ相 田中 洋史
NTRK1/2/3、ROS1又はALK遺伝子再構成陽性の局所進行または遠隔転移のある固形がん RXDX-101 Entrectinib 分子標的薬 第II相 田中 洋史
扁平上皮非小細胞肺癌 MK-3475 ペンブロリズマブ 抗PD-1抗体 第Ⅲ相 田中 洋史
非小細胞肺癌 PF-06463922 Lorlatinib ALKおよびROS1受容体チロシンキナーゼ阻害剤 第Ⅲ相 田中 洋史
非小細胞肺癌 ONO-4538 ニボルマブ モノクローナル抗体 第Ⅲ相 田中 洋史
扁平上皮非小細胞肺癌 MK-3475 ペンブロリズマブ 抗PD-1抗体 第Ⅲ相 田中 洋史
非小細胞肺癌 INCB024360 エパカドスタッド IDO1阻害剤 第Ⅲ相 田中 洋史

泌尿器科

対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
尿路上皮癌 MK-3475 ぺムブロリズマブ モノクローナル抗体 第Ⅲ相 谷川 俊貴

皮膚科

対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
切除不能又は転移性の悪性黒色腫 MK-3475、
INCB024360
MK-3475:ペムブロリズマブ、INCB024360:エパカドスタット MK-3475:モノクローナル抗体、INCB024360:低分子阻害薬 第Ⅲ相 竹之内 辰也
切除不能なステージⅢB-Ⅳの悪性黒色腫 talimogene laherparepvec 遺伝子治療用製品(ウィルスベクター製品) 第Ⅰ相 竹之内 辰也

婦人科

対象となる疾患 治験薬名 一般名 薬の種類 治験の種類 責任医師
卵巣がん(一次治療) MSB0010718C Avelumab 抗PD-L1抗体 第Ⅲ相 笹川 基

2017.12 IRB

登録終了した治験について

登録終了の試験とは患者様の参加は終了しており現在解析中の試験です。現在治験薬を投与中の試験について掲載しております。


終了した治験」のページはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

951-8566 新潟市中央区川岸町2-15-3

新潟県立がんセンター新潟病院

地域連携・相談支援センター「レインボープラザ」(がん相談支援センター )

電話番号 025−266−5161(直通)  025−266−5111(代表)


治験については【日本医師会 治験促進センター】の情報を掲載しております。


公益社団法人日本医師会 治験促進センター」のページはこちらをご覧ください。