DPCデータによる病院指標(令和元年度)

  1. 年齢階級別退院患者数
  2. 診断群分類別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)
  3. 初発の5大癌のUICC病期分類別並びに再発患者数
  4. 成人市中肺炎の重症度別患者数等
  5. 脳梗塞の患者数等
  6. 診療科別主要手術別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)
  7. その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)

年齢階級別退院患者数

年齢区分 0~ 10~ 20~ 30~ 40~ 50~ 60~ 70~ 80~ 90~
患者数 62 71 63 210 646 1156 2557 3141 997 102

当院は、「都道府県がん診療連携拠点病院」として、県内のがん医療の中心的役割を担うがん専門病院です。
(1) 集計期間に退院した患者さんの年齢階級別(10歳刻み)患者数です。(ただし、入院から退院まで地域包括ケア病棟・緩和ケア病棟に入院していた患者さんは除きます。)
(2) 年齢は、入院した時点での年齢で集計しています。
(3) 年齢階級は、90歳以上を1つの階級として集計しています。
幅広い年齢層の患者さんにご利用いただいていますが、70歳代が一番多く全体の約3割を占めています。
また、60歳以上の患者の割合が全体の約7割を占め、地域社会の高齢化を反映しています。

診断群分類別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)


内科

DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
040040xx99040x 肺の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 4あり 定義副傷病 なし 246 9.45 9.59 0.41 68.3
060020xx04x0xx 胃の悪性腫瘍 内視鏡的胃、十二指腸ポリープ・粘膜切除術 手術・処置等2 なし 203 8.33 8.27 0 71.81
130030xx99x40x 非ホジキンリンパ腫 手術なし 手術・処置等2 4あり 定義副傷病 なし 193 11.51 15.79 0 71.37
06007xxx9906xx 膵臓、脾臓の腫瘍 手術なし 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 6あり 123 5.08 5.87 0 60.72
040040xx9908xx 肺の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 8あり 104 8.39 10.59 0 64.98

肺癌に対しての化学療法による治療の治療が上位を占めています。

外科

DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
090010xx01x0xx 乳房の悪性腫瘍 乳腺悪性腫瘍手術 乳房部分切除術(腋窩部郭清を伴うもの(内視鏡下によるものを含む。))等 手術・処置等2 なし 226 7.01 10.34 0 58.27
060020xx02x00x 胃の悪性腫瘍 胃切除術 悪性腫瘍手術等 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし 122 15.7 16.12 0.82 69.7
060035xx99x60x 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等2 6あり 定義副傷病 なし 114 3.82 4.4 0 59.76
090010xx02x0xx 乳房の悪性腫瘍 乳腺悪性腫瘍手術 乳房部分切除術(腋窩部郭清を伴わないもの) 手術・処置等2 なし 109 5.22 6.1 0 62.15
060035xx01000x 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 結腸切除術 全切除、亜全切除又は悪性腫瘍手術等 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし 107 13.11 15.02 0 68.93

「消化器外科」と「乳腺外科」の患者数を合算して集計しています。
乳癌に対しての乳房部分切除術による治療が上位を占めており、平均年齢は50歳代となっております。

泌尿器科

DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
110070xx0200xx 膀胱腫瘍 膀胱悪性腫瘍手術 経尿道的手術 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 なし 354 6.66 7.07 0.56 71.2
110080xx991x0x 前立腺の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等1 あり 定義副傷病 なし 324 2.08 2.49 0 71.35
110070xx99x20x 膀胱腫瘍 手術なし 手術・処置等2 2あり 定義副傷病 なし 108 9.77 10.65 0.93 68.98
110060xx99x20x 腎盂・尿管の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等2 2あり 定義副傷病 なし 76 9.21 10.84 0 69.58
11001xxx01x0xx 腎腫瘍 腎(尿管)悪性腫瘍手術等 手術・処置等2 なし 42 14.64 11.14 0 65.4

膀胱腫瘍の膀胱悪性腫瘍手術、その後の化学療法有りの治療が上位を占め、当院で最も多い症例でした。

婦人科

DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
12002xxx99x40x 子宮頸・体部の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等2 4あり 定義副傷病 なし 180 3.41 4.58 0 65.06
120010xx99x50x 卵巣・子宮附属器の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等2 5あり 定義副傷病 なし 124 3.58 4.39 0 61.8
12002xxx02x0xx 子宮頸・体部の悪性腫瘍 子宮頸部(腟部)切除術等 手術・処置等2 なし 105 3.13 3.13 0 39.88
12002xxx01x0xx 子宮頸・体部の悪性腫瘍 子宮悪性腫瘍手術等 手術・処置等2 なし 70 14.06 12.29 0 58.7
120010xx99x70x 卵巣・子宮附属器の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等2 7あり 定義副傷病 なし 64 2.94 4.27 0 57.38

子宮頸・体部の悪性腫瘍に対しての手術なし、化学療法ありで放射線治療なしによる治療が上位を占めています。

呼吸器外科

DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
040040xx97x0xx 肺の悪性腫瘍 手術あり 手術・処置等2 なし 244 10.52 11.51 0.41 69.32
040040xx99040x 肺の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 4あり 定義副傷病 なし 60 5 9.59 0 65.4
040030xx01xxxx 呼吸器系の良性腫瘍 肺切除術 気管支形成を伴う肺切除等 - - 9.26 - -
040010xx01x0xx 縦隔悪性腫瘍、縦隔・胸膜の悪性腫瘍 縦隔悪性腫瘍手術等 手術・処置等2 なし - - 9.75 - -
040010xx97x0xx 縦隔悪性腫瘍、縦隔・胸膜の悪性腫瘍 その他の手術あり 手術・処置等2 なし - - 8.95 - -

肺の悪性腫瘍に対しての手術による治療が上位を占めています。

頭頸部外科

DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
100020xx010xxx 甲状腺の悪性腫瘍 甲状腺悪性腫瘍手術 切除等 手術・処置等1 なし 109 6.53 8.44 0 56.24
03001xxx01000x 頭頸部悪性腫瘍 頸部悪性腫瘍手術等 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし 34 21.79 13.11 0 69.56
03001xxx99x00x 頭頸部悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし 15 15.13 13.36 26.67 68.13
03001xxx97x00x 頭頸部悪性腫瘍 その他の手術あり 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし 15 15 10.05 6.67 70.47
03001xxx97x3xx 頭頸部悪性腫瘍 その他の手術あり 手術・処置等2 3あり 12 63.42 61.81 8.33 60.42

甲状腺悪性腫瘍手術による切除の治療が上位を占めており、平均年齢は50歳代となっております。

皮膚科

DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
080006xx01x0xx 皮膚の悪性腫瘍(黒色腫以外) 皮膚悪性腫瘍切除術等 手術・処置等2 なし 96 10.7 7.9 1.04 77.42
080007xx010xxx 皮膚の良性新生物 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部)等 手術・処置等1 なし 37 6.05 4.01 0 55.35
080005xx01x0xx 黒色腫 皮膚悪性腫瘍切除術等 手術・処置等2 なし 19 13.32 12.62 0 63.42
130030xx97x00x 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし - - 8.36 - -
02001xxx97x0xx 角膜・眼及び付属器の悪性腫瘍 手術あり 手術・処置等2 なし - - 7.96 - -

皮膚悪性腫瘍切除術による治療が上位を占めております。

整形外科

DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
070010xx010x0x 骨軟部の良性腫瘍(脊椎脊髄を除く。) 四肢・躯幹軟部腫瘍摘出術等 手術・処置等1 なし 定義副傷病 なし 69 4.49 5.41 0 49.81
070041xx01x00x 軟部の悪性腫瘍(脊髄を除く。) 四肢・躯幹軟部悪性腫瘍手術 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし 22 14.45 16.8 0 64.86
070041xx99x3xx 軟部の悪性腫瘍(脊髄を除く。) 手術なし 手術・処置等2 3あり 17 17.65 9.86 0 44.06
160800xx01xxxx 股関節・大腿近位の骨折 人工骨頭挿入術 肩、股等 11 33.64 25.94 9.09 74.18
180060xx97xxxx その他の新生物 手術あり - - 6.39 - -

脳神経外科

DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
010010xx99030x 脳腫瘍 手術なし 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 3あり 定義副傷病 なし 46 22.48 17.49 21.74 68.83
010010xx9907xx 脳腫瘍 手術なし 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 7あり - - 19.52 - -
010010xx99000x 脳腫瘍 手術なし 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし - - 11.27 - -
010010xx97x00x 脳腫瘍 その他の手術あり 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし - - 17.21 - -
010010xx01x00x 脳腫瘍 頭蓋内腫瘍摘出術等 手術・処置等2 なし 定義副傷病 なし - - 21.14 - -

小児科

DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
130010xx99x2xx 急性白血病 手術なし 手術・処置等2 2あり 21 9.05 13.47 0 6.24
130010xx99x0xx 急性白血病 手術なし 手術・処置等2 なし 15 2 8.57 0 7.13
03001xxx99x4xx 頭頸部悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等2 4あり 13 5.15 12.38 0 18
130010xx97x2xx 急性白血病 手術あり 手術・処置等2 2あり 12 102.58 39.36 16.67 6.83
130110x1xxx5xx 出血性疾患(その他)(16歳未満) 手術・処置等2 5あり - - 6.79 - -

放射線科

DPCコード DPC名称 患者数 平均
在院日数
(自院)
平均
在院日数
(全国)
転院率 平均年齢 患者用パス
100020xx99x2xx 甲状腺の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等2 2あり 34 4.94 6.31 0 62.21
040040xx9902xx 肺の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 2あり 23 5.09 22.92 4.35 80.3
110080xx9907xx 前立腺の悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等1 なし 手術・処置等2 7あり - - 4.06 - -
070040xx99x2xx 骨の悪性腫瘍(脊椎を除く。) 手術なし 手術・処置等2 2あり - - 22.54 - -
03001xxx99x2xx 頭頸部悪性腫瘍 手術なし 手術・処置等2 2あり - - 32.25 - -


初発の5大癌のUICC病期分類別並びに再発患者数

初発 再発 病期分類
基準(※)
版数
Stage I Stage II Stage III Stage IV 不明
胃癌 260 29 66 98 92 92 1 8,7
大腸癌 83 37 106 165 41 287 1 8,7
乳癌 147 120 21 21 - 171 1 8,7
肺癌 217 108 130 291 32 406 1 8,7
肝癌 - - 19 - - 23 1 8
※ 1:UICC TNM分類,2:癌取扱い規約

 

胃癌、大腸癌、乳癌、肺癌、肝癌の患者数を初発のUICC病期分類別、及び再発に分けて集計しています。UICC病期分類とは、UICC病期分類国際対がん連合によって定められた①原発巣の大きさと進展度②所属リンパ節への転移状況③遠隔転移の有無の3つのカテゴリによって各がんをⅠ期からⅣ期の4ステージに分類したものです。

成人市中肺炎の重症度別患者数等

患者数 平均
在院日数
平均年齢
軽症 - - -
中等症 37 13.59 73.49
重症 15 14 78.07
超重症 - - -
不明 - - -

成人市中肺炎診療ガイドライン(日本呼吸器学会)による重症度分類(A-DROPスコア)に基づく、当院における成人市中肺炎(院外での日常生活において発症する肺炎)の患者数は、中等度が37名と最も多く、次いで、軽症、重症、超重症の順となっております。年齢が上がると重症度も高くなる傾向があります。

脳梗塞の患者数等

発症日から 患者数 平均在院日数 平均年齢 転院率
3日以内 14 30.86 73.86 21.05
その他 - - - -

診療科別主要手術別患者数等(診療科別患者数上位5位まで)


外科

Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K4763 乳腺悪性腫瘍手術(乳房切除術(腋窩部郭清を伴わないもの)) 140 1.13 3.93 0 58.86
K4762 乳腺悪性腫瘍手術(乳房部分切除術(腋窩部郭清を伴わないもの)) 109 1.19 3.03 0 62.15
K719-3 腹腔鏡下結腸悪性腫瘍切除術 96 3.5 8.58 2.08 68.67
K655-22 腹腔鏡下胃切除術(悪性腫瘍手術) 81 1.96 13.37 1.23 69.6
K4765 乳腺悪性腫瘍手術(乳房切除術(腋窩鎖骨下部郭清を伴うもの)・胸筋切除を併施しないもの) 75 1.04 6.57 0 57.99

内科

Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K6532 内視鏡的胃・十二指腸ポリープ・粘膜切除術(早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術) 200 1.34 6.08 0 71.88
K688 内視鏡的胆道ステント留置術 77 4.31 8.56 9.09 72.08
K526-22 内視鏡的食道粘膜切除術(早期悪性腫瘍粘膜下層剥離術) 57 1.42 5.98 0 71.77
K6113 抗悪性腫瘍剤静脈内持続注入用植込型カテーテル設置(頭頸部その他) 等 53 8.77 11.02 1.89 63.55
K721-4 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術 34 1.74 3.29 0 68.15

泌尿器科

Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K8036ロ 膀胱悪性腫瘍手術(経尿道的手術)(その他のもの) 355 1.52 4.15 0.56 71.28
K773 腎(尿管)悪性腫瘍手術 73 2.78 11.21 0 68.9
K783-2 経尿道的尿管ステント留置術 29 1.17 2.55 0 64.9
K775 経皮的腎(腎盂)瘻造設術 20 3.25 15.1 10 73.4
K833 精巣悪性腫瘍手術 16 1.56 3.81 0 49.88

婦人科

Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K867 子宮頸部(腟部)切除術 101 1 1.01 0 39.5
K879 子宮悪性腫瘍手術 58 1.88 11.59 0 59.09
K889 子宮附属器悪性腫瘍手術(両側) 46 1.83 9.37 0 57.65
K877 子宮全摘術 38 1.71 9.53 0 52.32
K635 胸水・腹水濾過濃縮再静注法 21 2.67 2.67 0 58.48

呼吸器外科

Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K514-23 胸腔鏡下肺悪性腫瘍手術(肺葉切除又は1肺葉を超えるもの) 156 1.22 9.37 0.64 69.86
K514-22 胸腔鏡下肺悪性腫瘍手術(区域切除) 49 1.08 8.24 0 69.53
K514-21 胸腔鏡下肺悪性腫瘍手術(部分切除) 26 1.46 2.08 0 65.92
K5132 胸腔鏡下肺切除術(その他のもの) 12 1.17 3.58 0 65.42
K5143 肺悪性腫瘍手術(肺葉切除又は1肺葉を超えるもの) - - - - -

頭頸部外科

Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K4631 甲状腺悪性腫瘍手術(切除) 98 1 4.2 0 55.79
K664 胃瘻造設術(経皮的内視鏡下胃瘻造設術、腹腔鏡下胃瘻造設術を含む。) 20 9.45 57.8 15 64.4
K4691 頸部郭清術(片側) 16 1.56 8.88 0 68.75
K4632 甲状腺悪性腫瘍手術(全摘及び亜全摘) 12 1 10.67 0 60.5
K6113 抗悪性腫瘍剤静脈内持続注入用植込型カテーテル設置(頭頸部その他) 等 - - - - -

皮膚科

Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K0072 皮膚悪性腫瘍切除術(単純切除) 54 1.26 9.7 1.85 69.7
K0152 皮弁作成術・移動術・切断術・遷延皮弁術(25以上100未満) 53 1 8.72 1.89 77.09
K013-22 全層植皮術(25以上100未満) 33 2.15 9.97 0 77
K0063 皮膚,皮下腫瘍摘出術(露出部以外)(長径6㎝以上,12㎝未満) 18 1 4.56 0 53.78
K293 耳介悪性腫瘍手術 10 1 10.3 0 84.1


整形外科

Kコード 名称 患者数 平均
術前日数
平均
術後日数
転院率 平均年齢 患者用パス
K0301 四肢・躯幹軟部腫瘍摘出術(躯幹) 等 57 1.04 2.39 0 57.33
K0311 四肢・躯幹軟部悪性腫瘍手術(大腿) 等 20 1.4 9.15 0 65.9
K0302 四肢・躯幹軟部腫瘍摘出術(足) 等 - - - - -
K1932 神経腫切除術(その他) - - - - -
K0461 骨折観血的手術(大腿) - - - - -

その他(DIC、敗血症、その他の真菌症および手術・術後の合併症の発生率)

DPC 傷病名 入院契機 症例数 発生率
130100 播種性血管内凝固症候群 同一 - -
異なる - -
180010 敗血症 同一 - -
異なる - -
180035 その他の真菌感染症 同一 - -
異なる - -
180040 手術・処置等の合併症 同一 30 0.33
異なる - -

手術・処置等の合併症を主として入院加療される患者様が上記の件数程います。
術後感染症については、手術や処置などを行う際には細心の注意を払い施行しています。
起こり得る合併症については事前に十分説明、理解して頂いた上で手術、処置の施行に同意頂くよう努めています。

更新履歴
令和2年9月4日
DPCデータによる病院指標(令和元年度)の公開