面会について

新型コロナウイルスによる面会の制限について


当院では 2 月下旬から、新型コロナウイルス感染症拡大防止のために面会制限を実施してきましたが、緊急事態宣言対象地域の全国拡大(本県適用)を踏まえ、院内の患者様を感染からお守りするため、次のとおり、病棟内に入る人数を制限させていただきます。


面会・付き添いの人数は必要最小限、最大2名まで


■ 面会可能なケース(原則、面会禁止です)

  • 医師からの説明で呼ばれた
  • 危篤状態などで医師の許可がある
  • 入院生活に必要なものを持参 ➡ 平日 13:30~17:00

※上記のケースでも次の方の面会は不可となります。

  • 濃厚接触者で健康観察期間中
  • 新型コロナウイルス感染症罹患後で2週間経過していない方
  • 来院日の2週間以内に海外および県外に滞在歴や移動があった方

■面会・付き添い者へのお願い

  • 発熱、呼吸器症状などの体調を確認させていただきます。
    ~37.5 度以上の発熱や呼吸器症状がある場合は面会をお断りいたします。
  • マスクを必ず着用してください。
  • 入室前後に手洗いまたは手指アルコール消毒をしてください。
  • 面会は病棟の指示に従ってください。

みなさまのご協力をお願いいたします。


新型コロナウイルス感染症に伴うお願い(患者さん・ご家族の方へ)」のPDFファイルはこちらをご覧ください。