消化器外科特別研修医募集要項

はじめに

2018年4月より新しい外科専門医制度がスタートし、外科専門医に直結するサブスペシャリティ領域の一つとして消化器外科領域が認められています。日本消化器外科学会の「消化器外科専門医制度」は消化器外科診療全体の質の高さを維持し、国民から信頼され、国民の健康と福祉により一層貢献できる制度の構築を目指しております。当院においても消化器外科領域の専門医を目指す研修医を募集致します。

特徴

当院は新潟県の都道府県がん診療連携拠点病院としてがん医療の指導的な立場にあり、多くの癌腫の先進的な治療を行っております。当科は手術治療が中心であり、鏡視下手術から拡大手術まで多くの術式を取り入れております。標準的治療を提供すること原則とし、術後合併症も少なく、良好な治療成績が得られています。経験豊富な専門スタッフが主治医となり、常に同じ熟練医チームが治療を担当します。

化学療法や化学放射線治療による集学的治療も積極的に施行し、コンバージョン手術も多く手がけております。また、緩和ケア科医師と共に終末期医療にも力を入れております。がん治療を支える背景となる医療・就労・福祉などに関するさまざまな不安や悩みを解決すべく患者サポートセンターを設置し、外来通院患者さんを支える努力もしております。

患者さんから信頼を得ること、最後まで投げ出さず責任をもって対応すること、患者さんと同じ目線で話をすることを心がけています。新潟らしく粘り強く、暖かい、思いやりのある医療ができることを喜びとしています。


1)常勤医(9名)資格

消化器外科専門医 8名、同指導医 7名
内視鏡外科技術認定医 6名、食道外科専門医 2名、肝胆膵高度技能指導医 1名


2)認定施設

外科専門医制度修練施設(指定施設)、日本消化器外科学会認定施設
日本食道学会食道外科専門医認定施設、日本消化器病学会認定施設
日本大腸肛門病学会認定施設、日本肝胆膵外科学会高度技能医修練施設


3)手術数

NCD登録数(消化器外科領域)


  2017 2018 2019
消化管および腹部内蔵 701例 705例 700例
内視鏡手術 446例 402例 601例

各術式の症例数(鏡視下手術症例数)


  2017 2018 2019
食道切除再建術 43例(34例) 43例(30例) 31例(17例)
胃切除術(噴門側を含む) 138例(83例) 127例(95例) 128例(104例)
胃全摘術 46例(12例) 30例(11例) 32例(7例)
結腸悪性腫瘍手術 125例(95例) 97例(69例) 125例(102例)
直腸悪性腫瘍手術 90例(74例) 94例(74例) 70例(64例)
肝切除術 49例(1例) 51例(2例) 50例(4例)
膵頭十二指腸切除術 29例(0例) 24例(0例) 25例(0例)

4)診療体制

  • チーム制:4チーム(食道・胃、胃、大腸、肝胆膵)
    当科は4つのチームにて診療を行っております。研修は希望に合わせ、各チームに所属しチームにて診療を行います。
  • 病棟 西5病棟(27床):食道・胃、肝胆膵
          東5病棟(45床):胃、大腸
  • 手術日および外来日

 
食道・胃 外来
外来
大腸 外来
肝胆膵 △(2・4週) 外来 △午前

5)カンファレンス


  時間
消化器外科・乳腺外科カンファレンス 8:30-9:30      
上部消化管チームカンファレンス 17:00-18:30        
大腸チームカンファレンス 8:40-9:00        
肝胆膵チームカンファレンス 17:00-18:00        

応募資格

外科専門医、または外科専門医取得見込みの医師

応募書類

  1. 特別研修医願書(当院所定様式:ダウンロードしてご使用ください)
  2. 履歴書
  3. 医師免許証(写)
  4. 外科専門医認定証(写)(外科専門医取得医師の場合)
  5. 推薦状(現在勤務中の所属機関指導医より(任意で結構です))

待遇

身分 消化器外科臨時医師
年収 「新潟県病院局臨時医師取扱要領」による
宿舎 住居手当あり
社会保険 「協会けんぽ」に加入
医師訴訟等の対応 病院賠償責任保険(医療業務賠償責任保険・医師特約)の対象
医療事故の対応 費用は病院負担
研修期間 原則1年間で延長可
研修終了後の進路 要相談
その他 学会参加費支給制度あり

選考方法

面接および書類審査

連絡先

病院名:新潟県立がんセンター新潟病院

住所 :新潟市中央区川岸町2-15-3

TEL :025-266-5111

担当者:中川 悟

e-mail:satoru-n@niigata-cc.jp

URL :http://www.niigata-cc.jp