消化器外科特別研修医(フェロー)募集要項

検体採取、検査の流れ、使用機器の紹介

応募資格

  1. 全国がん(成人病)センター協議会加盟施設において後期研修を終了、または終了見込みの医師
  2. 1、に相当する学識を有し、5年以上の臨床経験を有する医師

研修期間

原則は1年間で延長可

採用・応募・選考について

採用予定時期 4月1日
応募手続き 希望者は庶務課まで、ご連絡ください(メール・電話可)。
選考方法 応募書類審査および面接にて行う

応募書類

  1. 履歴書
  2. 特別研修医(フェロー)願書(当院所定様式:ダウンロードしてご使用ください)
  3. 臨床研修・勤務履歴記入表(研修証明書などの書類でも可)
  4. 医師免許証の写し(1通)
  5. 上司・指導者の推薦状(*任意で結構です)

選考場所

新潟県立がんセンター新潟病院外科

選考結果は後日ご連絡いたします。

身分

臨時医師、手術例数は選択臓器にもよりますが、年間約25例の術者予定、助手は多数例

待遇

年収 新潟県立病院臨時医師取扱い要項による
(卒後10年 約1,500万円程度)
宿舎 住居手当あり
社会保険 「協会けんぽ」に加入
医療訴訟等の対応 病院賠償責任保険(医療業務賠償責任保険 医師特約)の対象
医療事故の対応 費用は病院が負担する
研修終了後の進路 要相談
その他 学会参加旅費支給制度あり

お問い合わせ

消化器外科部長

土屋 嘉昭  (E-mail: tsuchiya@niigata-cc.jp

担当者 新潟県立がんセンター新潟病院庶務課

(E:mail: kensyu@niigata-cc.jp)

Tel: 025-266-5111, Fax: 025-266-5112


随時病院見学を受け付けていますので、遠慮なく上記までお問い合わせください。

病院見学希望申込書(ダウンロードしてお使いください。)