入院の費用とお支払いについて

  1. 当院は保険医療機関ですので、健康保険法等の規定により入院費を計算いたします。
  2. 特別室料、病衣使用料、私物洗濯料、診断書料等の保険外負担については、申し込みにより新潟県の定める金額により計算いたします。詳細については、入退院受付の掲示板又は入退院受付でおたずねください。
  3. 請求書は、1日(又は入院日)から末日(又は退院日)までの期間を算定し発行いたします。
  4. 入院中の方には、前の月の分を11日頃病棟にお届けいたします。お支払いは、中央待合ホール支払い窓口3、4、5番、又は銀行振込でお願いいたします。
  5. 退院される方には、退院日に請求書をお渡ししますので支払いを済ませてお帰りください。治療によっては退院当日にお渡しできない場合があります。
    (土、日曜日、休日又は当院の都合でお渡しできない場合は、後日郵送いたします。)

高額療養費制度について

支払った医療費の金額が高額になった場合には、保険者(保険証の発行者)から給付金(高額療養費)を受けることができる制度です。

この制度を適用するには、入院時に入退院受付に「限度額適用認定証」の提示が必要です。入院前に各自が加入している保険者に申請して「限度額適用認定証」の交付を受けて下さい。

入院費が自己負担限度額を超えたときは、制度を適用した金額で請求書を発行させていただきます。

医療費等の減免やご相談について

当院では、窓口支払いについての減免(公費負担制度、新潟県立病院の料金に関する規程内の洗たく料等)や分割納入の相談を実施しております。経済的な事情でお困りの方は、お気軽に2階地域連携・相談支援センターまたは1階医事窓口までお申し出下さい。

包括評価制度(DPC)について

当院は、平成21年4月1日より厚生労働省の指定を受け、
診断群分類による包括評価制度(DPC)」の適用病院として入院医療費の計算を行なっております。ご理解下さいますようお願いいたします。


ご不明な点は、入退院受付におたずねください。