胃がん~胃・友の会

胃がん~胃・友の会

本会は胃の手術を受けられた方が、同じ様な経験をされた方々と親睦を深め、医師などの医療専門家からのアドバイスを受けることができるようにと平成8年に当院で設立されました。日常診療では外来は混雑しており、一人の患者さんが担当医師とゆっくり相談する時間をもつことができません。胃切除後の解説書はありますが、手術を受けられた方の悩みは、手術を経験した方にしか理解できないことも多いと思います。同じ後遺症で悩む人たちが直接話し合い、意見交換ができる場を提供するために「胃・友の会」が取り組んでいる事業をご紹介いたします。


  • 総会および講演会(毎年5月の最終日曜日に開催)
  • 各事業のご案内 年2回発行(4月、9月)
  • 交流会:自由参加の患者同士の交流会(毎年秋に開催)
  • 勉強会:医療関係者(医師・薬剤部・栄養課)を交えての質問会(毎年秋に開催)
  • その他各種活動
    「旅行同好会」、「いい友の会ゴルフ」、
    「地域グループ集会」(いい友・しばた、坂井輪ならびに寺尾地区交流会)
  • その他関係団体が開催する各種大会、研修講座などへの参加

どの事業も自由参加です。ご家族やお友達とお誘いあわせの上、どうぞお気軽にご参加ください。


「胃・友の会」の運営費は年会費と入会費でまかなっていますが、実質は会員みなさんのボランティア活動によって成り立っています。県内や県外の方々と連絡を取り合ってご一緒に活動していけたら幸いです。全国に「信頼の輪」が広がることを念じております。


胃・友の会


「胃・友の会」事務局:

〒951-8566 新潟市中央区川岸町2丁目15-3

県立がんセンター新潟病院 研究資料室(事務連絡担当 高木)

電話 025-266-5111(平日午後3時まで)